2016年度 TCC 新人賞

topic_path
去る4月21・22日、TCC賞の最終審査が行われました。審査の結果、グランプリ 1作品・TCC賞 14作品・最高新人賞 1名・新人賞23名・審査委員長賞3作品が選出されています。おめでとうございます。今年の応募点数は次の通りです。
一般部門 6,408点 (グラフィック4,001点、テレビCM/WebMovie/その他映像 1,846点、ラジオCM 402点、WEB広告159点)
新人部門 431名 (印刷媒体 206名、テレビCM58名、ラジオCM19名、テレビ・ラジオ混合14名、混合124名、WEB10名)

新人賞 一次審査通過者

氏名 所属
青木一真 アサツーディ・ケイ
金秀峯 電通関西支社
関俊洋 電通
高橋知義 MONOKROM
内田翔子 博報堂
大塚久雄 電通中部支社
加藤航平 電通
嶋野裕介 電通
瀧澤慎一 HAKUHODO THE DAY
松田健 アサツー ディ・ケイ
山際良子 フロンテッジ
石川北斗 資生堂
今田吉彦 ドーマン・アイシー
後藤亮平 DECマネージメントオフィス
中村彩子 TBWA\HAKUHODO
福田知広 Fukuda Design
細川万理 アサツー ディ・ケイ
安井一郎 フリーランス
青野隆仁 電通
梅澤諒 ヒルズ
神谷啓介 電通ヤング・アンド・ルビカム
園田曜一 ボンド・トーキョー
田辺ひゃくいち 人間
新井奈生 電通
石井毅 フリーランス
礒部建多 電通
伊牟田麻耶 アサツー ディ・ケイ
川之上智子 フリーランス
高柳謙介 電通
日野雄介 インサイト
平佐慧 博報堂
山本隆博 シャープ
石本藍子 電通関西支社
木村隆太 電通
公庄仁 サン・アド
谷野栄治 ライトパブリシティ
田宮愛香 博報堂
塚本真理子 電通
中川賢太 電通
中澤良太 電通関西支社
藤嶋童夢 博報堂
山口明希子 ティ・エー・シー企画
渡邉洋介 電通
安慶田隼 TBWA\HAKUHODO
伊藤恵 東急エージェンシー
木下さとみ 電通
庄司輝秋 Rooftop
高田大三郎 セーラー広告
筒井晴子 電通
松川亜紀 協同宣伝
味村真一 電通ヤング・アンド・ルビカム
渡邊智司 クオラス
安藝哲朗 サン・アド
岩田泰河 電通
上田拓也 アド・イーグル
荻田洋平 フリーランス
熊埜御堂由香 電通
桑原茉林 クリエイターズグループMAC
鈴木宏明 アドプランナー
高橋尚睦 朝日広告社
三島邦彦 電通
山下明仁 コンテンツスタジオ変
伊坂真貴子 谷山広告
宇野和之 クリエイターズグループMAC
小野彩 博報堂
小幡俊輔 岡部事務所
武井宏友 オカキン
谷本潤哉 電通
遠山大輔 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
中村匡 クイック
山口真吾 フリーランス&面白法人カヤック
今井容子 博報堂
川村健士 博報堂
佐藤秀昭 グレイワールドワイド
田村卓也 合同会社アランプ
豊田丈典 HAKUHODO THE DAY
初海淳 JTBコミュニケーションズ
ひがしよしひろ 原宿サン・アド
松井一紘 ティー・ワイ・オー 
おのたかひろ マッキャンエリクソン
鹿島進 花王
川原綾子 日本デザインセンター
福井奈緒子 電通東日本千葉支社
吉兼啓介 博報堂
吉谷吾郎 パラドックス
池端宏介 インプロバイド
石田康成 石田図工室
伊藤健一郎 電通
上遠野茜 電通
金そよん 博報堂クリエイティブ・ヴォックス
熊高慎太郎 朝日広告社
土田琢磨 毎日広告社
波間知良子 サン・アド
畠山侑子 大広
山田博志 クリエイターズグループMAC
米村拓也 電通九州
加藤洋平 アサツー ディ・ケイ中部支社
菊池雄也 電通テック
北村和久 アドプランナー
久間恵子 博報堂クリエイティブ・ヴォックス
坂本美慧 博報堂
島村航多 エイトプランニング
寺内惇人 パラドックス
徳永希 電通
中澤弘 小田急エージェンシー
林武央 新通コム
水野亮 東京アドデザイナース
渡辺さとし ナベドコロ
郭あかげ 電通
下大洞将志 電通
名引佑季 テングッド/パラドックス
福宿桃香 電通
長浜久也 JR西日本コミュニケーションズ
三戸健太郎 電通
日座裕介 フリーランス

ページトップへ